藤の里工房 公式ウェブサイト

はじめまして 四国の山間にある藤の里工房です

藤の里工房は、大歩危小歩危で有名な吉野川の支流の畔にあります。
窓を開ければ眼下に藤川谷が流れています。
工房からすぐの急傾斜地では、
よもぎ畑、こんにゃく畑などがあります。
大歩危渓谷を刻む四国山地の尾根に向かって
農薬の使われていない茶畑が広がります。
ガードレールのない細い山道が集落を結びながら空をめざします。

コクワの実を食べたことがありますか?
サルナシとも呼ばれ、実の味はキウイに似ています。
工房のすぐ近くにもあります。

そんな天空に近い場所で近所のおばさんたちがていねいに食品をつくっています。
(衛生面を考慮して機械化しています。写真をご覧ください)

自然の素材を活かし
素朴ながら心と身体に届く食べ物でありたいと願っています。

藤の里加工組合について(運営母体のご説明)

藤の里工房は、当時の三好郡山城町によって整備されました。
その運営を受け持つのが藤の里加工組合です。
代表の岡田をはじめとして
地域の住民でもある私たちがそれぞれできることを持ち寄って加工食品をお届けしています。

わたしたちがつくる主な製品のご紹介

商品カタログは以下をクリックしてください(PDFが開きます)。

藤の里工房の商品紹介(PDF)

ご注文につきまして

製造は得意なのですが、パソコンやインターネットは苦手な私たちです。
でも、お電話をいただくと勇気が出ます。
ファクスも大歓迎です。

できればお電話でご相談しながら、また商品のご説明もしながら
決めていただくのもよいのではと考えております。

お電話、ファクスをお待ちしています。

電話番号:0883-84-2737
ファクス番号:0883-84-2751

お電話の時間:午前9時から午後5時頃まで
定休日:水曜日・日曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする